あのYahooで…

先日の日記で、40代の婚活をお話しましたが、
いまはインターネット社会。

婚活もネットをつかったものが、
だいぶ普及しているようです。

一昔前は、「ネットで結婚!?」なんて感じで、
敬遠される人も結構いた印象ですが、いまはだいぶ様変わりしています。

ネット婚活というそうですが、
これで旦那さんを見つけた方もいらっしゃるようですし、
これからもどんど・増えるみたいですね。

しかも、いまあのYahooでも婚活サービスがあるんですね。
Yahooであれば、安心もあるし、気軽に試せそうですよね。

「塩辛いもの」へのこだわり

味覚に関しては、子どものころの食生活が大切だとか、偏った食事を続けていると、ほんらいの味がわからなくなるなど、いろいろな情報を見聞きします。

私の親しい友人は、典型的な「甘党」ですが、その反面「塩辛いもの」は苦手でした。
もちろん、お酒も飲みませんので「酒の肴」になるものは一切口にしません。
それどころか、「塩辛いもの」を少し口にしただけで、すぐにギブアップするくらい苦手だったのです。

ところが、職場の先輩からもらったお土産品の「ふぐの卵巣粕漬け」(めっちゃ美味いらしいです)と出会ってからは、「塩辛いもの」にこだわるようになりました。
いまでは、その品を自分で取り寄せるくらいのファンになっています。
しかも、ご飯によく合うので、「おかわり」の回数もいっしょに増えてきたといいます。

ちなみに、その結果かどうかはわかりませんが、現在、友人は少しぽっちゃり体型になっています。

贅沢お寿司

先日、お土産で上にぎりのお寿司を 頂きました。嬉しい
ですよね、食べるのがもったいないのでしばらく眺めてい
ました。聞いたら値段が1800円と凄く 安かったのです
が、かなりのボリュームでこの値段は驚きです、マグロと
ブリが格別に脂がのっていておいしかったです。

ウニもイクラも入ってました。自分の好きなものばかり贅
沢です! この値段ならいつでも食べられますね。 また食
べたいです。

でも、お金に余裕ができれば、いつの日か一度でいいので、
あの銀座久兵衛で、食べてみたいと思っています。

1人数万円はかかるみたいなんで、一生に一度くらいしか無理でしょうけど、
一度は行ってみたいですね…。

夕日が綺麗だ

日本海は、新潟と山形に行った時でした。泊りがけではなかったの
ですが太平洋よりも日本海が綺麗だと聞いていたので、真相を確か
めるべく行って参りました。びっくりしましたね、海水が透き通って
いて驚きました。

それよりも圧巻されたのが日本海の夕日でした。まず太平洋側では
見れませんね。あまりにも綺麗なので写真を沢山撮ってきました。
いつ見ても美しい!また行ってみたい。

40代女性の婚活はきびしい?

婚活というと、20代とか、30代の方が中心ですが、
もちろん、それ以上の世代でもがんばっている方たちは多いです。

ただ、ちょっと聞いてみると、40代以上の場合、
女性と男性では、難易度といいますか、
うまくいく確率が結構違うみたいですね。

若いうちはやっぱり女性の方が有利で、男性が選ばれる立場みたいですが、
40代以降になると、女性もかなり苦労されるらしく、
なかなかうまくいかないみたいです。

なんだかんだ言って、男性は女性の外見を重視する人の割合が多いので、
仕方ないのかもしれません。

厳しすぎる40代の婚活 (挫折しかかってます)

男性の場合、そこまで外見重視で選ばれないので、
性格や職業など、年齢には影響しない他の部分でカバーできるので、
そこまで、40代で不利になったりはしないわけですね。

ちなみにアラフォーで婚活をしている人の話だと、
40代で婚活を成功させるには4つのポイントがあるそうです。

  1. 現実を受け入れる
  2. 相手を受け入れる
  3. 積極的に出逢いを広げる
  4. スピーディーに行動

この人は実際に社会人サークルでパートナーを見つけたりしているので、
信憑性はある程度ありそうですし、
言っていることも納得ですね。

私もまだ40代には遠いですが、なってからあわてないように
気をつけておかないと(^^;

北海道産の昆布

利尻昆布、日高昆布、北海道産の昆布は出汁が取れて絶品です。北海道の
親戚から毎年、昆布が送られてくるのですが、自分の家の近くがすぐ海ら
しく、そこの海で昆布が沢山取れるそうです。

https://www.kurakon.jp/ency_kombu/03.html
※昆布にもいろいろあるのがわかると思います。

自然の食材が目の前にあるって本当に素晴らしいと思います。自分も海の
目の前に住んでいたら、毎日早起きをして散歩したり、間違いなく時間が
あるときは釣りをしていると思います。
将来海の近くに住んでみたいですね。

富山ブラック

富山ブラック、富山県の方のラーメンらしいですが、ブラックと聞くとなんだか
ちょっと怪しい感じがしますね。

それでこのラーメンですが、山で主に見られるスープが真っ黒く、かなりしょっか
らいラーメンだそうです。かなりしょっぱいんでしょうね・・・そのしょっからさ
は、もはやごはんと一緒でないと食すのがきついほどやはりかなりのもんですね。
でもやみつきにるとは不思議ですね。

http://www.youtube.com/watch?v=x05fG0-1ncA

で、電気代が…!

先日、電気代の請求がきたのですが、
金額を見て、ビックリしました。

2万円です!!

今までで、一番高い金額です。
たしかに寒い日が続いて、エアコンとかも、よく使いましたが、
さすがに2万までいくとは思っていなかったので、
正直ビックリだし、ショックでした…(涙)

春や秋なら1万くらいで済むので、倍ですよ、倍。

あまりのショックで思わず、
太陽光発電でもやろうかと思ってしまいました。
(うまく発電できれば、かなりプラスになるみたいです)

もちろん、貧乏なのでパネル買うお金なんてないし、
はじめから無理ですが……(汗)

仕方ないので、地道に節約をしていこうかなと思っています。
意外にできることが多そうですよ。

憧れのスーパーカー

小さい頃お絵かきするのが大好きで良くマンガや色んな
ものを描いていま した。

特に車の絵を描くのが好きで、その当時スーパーカー が
流行っていて、ランボルギーニカウンタック、ランチェな
ど当時を思い出します。ゴムでできたスーパーカーの消し
ゴムもあった記憶があります。懐かしいですね、当時を思
い出します。

大人になってから乗るのが夢ですね!

ただ、最近の子はあまり車に興味がないみたいですね。
昔は車好きな男性が多かった気がしますし、
女性も車を持っている男性が好きみたいなのが、ありましたが、
時代が違うんでしょうね。
なんか、年寄みたいなこと言っていますが(汗)

京都に行かなくても京野菜は食べられる

このまえのぐるナイでごちバトルとは別に、
鍋対決のコーナーがありました。

岡村さんはもちろん、具志堅さんとか、アンミカさんとかが参加して、
どの鍋もおいしそうだったんですが、
その中でも、チュートリアル福田さんのイタリアン鍋が、とてもおいしそうでした。

イタリアン風味というのも、惹かれるポイントなんですが、
それよりもいいなと思ったのが、野菜です。
京野菜を使ったお鍋なんです。

この時期の京野菜は甘みがあって、すごいおいしいらしく、
思わず京都にいきたくなっちゃいました(笑)

ちなみにこの話を友達のゆっちゃんにしたら、
「別に京都に行かなくても、ネットで取り寄せできるじゃん!」って。

たしかに……(汗)

いまは野菜宅配サービスとかあるから、
京野菜はもちろん、産地直送のおいしい野菜が簡単に食べられそうですね。

ちょっと、おためしセットとかで試してみようかなー。